« タイルは、愉し | トップページ

憧れの86歳、ナベサダ

190916ins01071 

2019.09.21.

FacebookとInstagramばかり書いていて、全くおざなりにしているブログです・・・!

先日Instaに投降した建築と全く関係ない趣味記事ですが、レスポンスがとてもいいので、ここにもUPします。

190916ins02072 

このところ入れ替えた2台のPCの各種設定と急ぎの仕事に追われ、ここへの投稿が滞っていますが、昨日(9/15)だけは本当に久しぶりに一日お休みをいただき、私が高校1年の頃からずっと憧れているJAZZマン・渡辺貞夫さんのライブで楽しみました。

こんな田舎町・四日市の、さらに市街から離れた田んぼの中にあるJAZZ&CafeBarに、世界的に有名なサックスプレイヤーが毎年来てくれるんです。

190916ins03073

もちろんすぐに売り切れるチケットですが、今年は105名だけに観客を絞り、我々だけの至福の時間が始まりました。

貞夫さん、実は86歳。おそらく会場中で最も年長であろうに、最もエネルギッシュで、軽やかで速くそして深みのある指の動きに、今年も感動しました。

190916ins04074

写真の貞夫さんは、前回のライブの後・・・。

マスターとある意味ツーショット。

ライブは撮影できませんので・・・。
_ _
アグラ設計室

|

« タイルは、愉し | トップページ

13.音楽ブツブツ」カテゴリの記事