« キーワードは茶室かフィアット500か | トップページ

良い椅子と新しい美容室【そそ】

190503blog01 

2019.05.03.

5/11(土)、鈴鹿にオープンする小さな美容室『そそ』。目下、開店準備中!!

店内は、無垢木と白いシラスで作り上げたシンプルナチュラルな空間で、ネイルやリンパマッサージも施術できる気持ちいいの美容室。

まだ写真等撮っていませんが、お楽しみに。また、お近く方は、是非お店に行ってください!お菓子のシャトレーゼ白子店の隣りです!!

先日、待合用の椅子を納品。

これは、シバストNo.7。背板のクビレが絶妙で、ホールド感があって、とても座り易い椅子。

納品と言っても、ウチは家具屋ではないので利益を取って販売しているのではなく、名作椅子と言われるような家具は、製作販売元のルールが厳しく、一般の方には値引き販売をしていない事が多いため、苦肉の策としてアグラ設計室を小売り業者として業者価格で入れてもらい、ほぼその値段でお客様に販売したということ。(一応税務署への開業届には『家具販売』も入れてあって良かった・・・!)

それだけ、家具は重要であり、こだわりたいところ・・・。庭と家具は、建築にとっては切り離せないもの。

もちろん施主のライフスタイルに合わせた家具を提案するのだけれども、しかし予算が厳しくなってくると、建築に夢を感じてくださっているお客様は『庭と家具』を【二の次】と考えてしまいがち。本来、我々建築家が丁寧に説明しバランスをとるべきなのだが、以前はなかなか説得ができなかった。

建築がいろいろな人の苦労と努力でやっと完成し引き渡した後に、感覚の違う家具や『なんとか家具店』のチープな家具を入れてしまい、理想の生活から離れて行ってしまった経験が何度がある・・・。

やはり、全ての家具という訳にはいかないが、リビング・ダイニングの家具や、少なくともダイニングテーブルと椅子のセット程度は、建築の一つの部分として提案出来なければ、ライフスタイルを提案する建築家としての価値はない。

最近は、お客様も家具好きの方も多い。今回は、お客様もノリノリで選んでくれた。

190503blog02 

これは、Artekのスツール60という、スタック出来る(積み重ねが出来る)椅子ですね。

椅子としても便利だけれども、簡単なテーブルとしても使える。

お客様に喜んでもらえる良い家具を選ぶのは楽しい!

まぁホントは、自分の家具も欲しいんだけど、なかなかそこまでは・・・ブツブツ・・・・・。

by agra (バイアグラ)

 

|

« キーワードは茶室かフィアット500か | トップページ

00.アグラ設計室」カテゴリの記事