« 軽快な和風の家 | トップページ | 私はボンビーではないよ!! »

意外に安くて扱いやすい壁の材料

181208ins0122

2018.12.08.

圧倒的に視界に入ってくる室内の部分は『壁』。

単純に白い壁で・・・と言われる方が多いですが、壁こそ部屋の意匠を決め、居心地や快適性を決めるところです。

味わいのある中間色は、白では作れない空間の落ち着き感を作り、ナチュラルな起伏で作られる光と影は、意匠の深みのようなものを感じさせます。

更に素晴らしい『性能』を持つ壁も存在します。漆喰や珪藻土などもその一つですが、多孔質のセラミックである火山灰をデンプン系の糊で固める壁は、圧倒的な調湿力と吸臭力があり、目に見えない居心地が手に取るように感じられます。
_ _
アグラ設計室
https://agra-designroom.com/
https://www.facebook.com/agradesignroom/
https://www.instagram.com/agradesignroom/
https://www.instagram.com/agra_saito/
_
#意外に安くて扱いやすい壁の材料 #和モダンの家 #平屋がいい #風が気持ちいい家 #暖かくて涼しい家 #庭のある暮らし #シンプルライフがいい #日本的な家 #薪ストーブのある家
#住宅 #家づくり #木の家 #新築 #リフォーム #自然素材 #注文住宅 #デザイン住宅 #自由設計 #建築家と作る家
#一級建築士 #四日市の設計事務所 #設計事務所 #アグラ設計室 #三重県 #四日市 #伊勢 #平塚 #名古屋から岐阜や伊勢志摩まで #伊勢人

|

« 軽快な和風の家 | トップページ | 私はボンビーではないよ!! »

00.アグラ設計室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽快な和風の家 | トップページ | 私はボンビーではないよ!! »