« 久しぶりのテンポ! | トップページ

お父さんは本気になってしまう

181120blog01

2018.11.20.
 
中3息子がまた試験期間中。
 
いつものように、明日の美術のスケッチ試験について、描き方を教えてと言う。
今回の課題は、コピー用紙を三つに折って屏風を作り、それをスケッチする事。
さて、これを読み解くと・・・、ただの絵の上手さの勝負ではなさそうだ・・・。
パースという事だろうか・・・。
 
すごく単純だけど、この課題にはパースの基本が詰まっている。
どの線も、本来は平行か90度であるが、斜めから人の目で見ると、どの線も平行にはならない。
それがパース(透視図)だ。
同じ大きさの3つの四角形であるのに、全て大きさ・形が違う絵になる。
それらに気が付かねばならない。
 
また、定規で測らずに正確に三分割のラインを描くというテクニックは、これは建築学科の学生でも意外に難しい・・・(数学を使う)。
 
181120blog02
 
さて、息子の明日の試験は、もちろん1つではないため、今は他教科の勉強をしている。
中3の2学期の期末試験は、最も大切なのだ。
 
今から教えるのだが、興味のない中学生にどこまで教えられるだろうか・・・。
他の勉強させた方がいいかな・・・。
 
by agra (バイアグラ)

|

« 久しぶりのテンポ! | トップページ

06.生活ブツブツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりのテンポ! | トップページ